【2021年】新卒一年目一人暮らしのベストバイ【家具・家電編】

スポンサーリンク
2021ベストバイを紹介 アイキャッチ商品
Tamago13
Tamago13

お疲れ様です。Tamago13です。

閲覧いただきありがとうございます!

 

社会人になると、学生の時では考えられない程の金額をもらう人が多くいると思います。

そのお金をコロナ禍も相まって、インテリアに1年間捧げた私が、新卒一年目のベストバイをご紹介!

楽天市場での購入が多めです!

※個別のアイテム紹介記事作成中・・・

 

社会人1年目の人やこれから社会人になろうとする同じような待遇の人、ぜひ参考にしてみてください!

※実際に使っている写真はここでは貼りません!ごめんなさい!

こんな悩みに答えます。

新卒一年目で買える家電は?

一人暮らしにオススメの家具・家電を知りたい

20代前半男の部屋へのお金のかけ方を知りたい

ざっくり商品紹介します!

 

スポンサーリンク

私と我が家のスペック

まず私の1年目の給与や部屋のスペック、家賃までをも赤裸々にご紹介いたします。

  • 学歴 :私大院卒
  • 年齢 :25
  • 一人暮らし歴:7年
  • 初任給 :約22万円
  • 年収 :約400万円
  • 家賃 :8万円
  • 間取り :1K(七畳、バストイレ別)
  • エリア :首都圏ターミナル駅
  • 駅までの時間 :5分

以上が私の1年目のスペックです。

この数値を参考にご紹介します。

 

社会人になる際に一人暮らし歴7年目であったので、必要最低限の家具は揃っている状況でした。

※ちなみに1年目は全く貯金せずです、、、、

スポンサーリンク

家具

ベット

まず紹介するのはこちらのベッドフレーム。

化粧板やフィルム貼りではなく、無垢のウォールナット材を使ったベッドフレームで高級感すごい。

すのこ式を採用し、通気性を確保することで、湿気がたまらず快適な睡眠を取ることが出来ます。

 

また、自身で高さを調節でき、画像の高さにすると、下に荷物を収納することが可能。

私はシーズンオフの服を、無印良品のケースに入れいて収納しています。ちょっとしたスペースを有効活用できるのはやはり嬉しいポイント。

 

枕元(画像で言う時計が置いてあるところ)にはコンセントが2口設置してあり、スマホの充電や照明を置きたいときに便利です。

しかし、枕元の台のところの幅は少し物足りず、物が落ちてこないような仕切りもないので、高さのあるものを置いた場合は落ちてくるのが怖い。

よってそのようなものは置けずなのがちょっと残念ポイントではあります。

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD

ソファ

続いて紹介するのは、モダニズム建築の巨匠、ル・コルビュジェが設計したLC-2というソファです。

世間的に有名なのは一人掛けですが、実は二人掛け、三人掛けとあります

 

所謂ホンモノのLC-2はカッシーナ製のウン十万するレザー+フェザーのモノですが、新卒では厳しすぎるのでリプロダクト品にしました。

いずれはホンモノが欲しいけど今はこれで満足です。

 

こちらは人口革で、ウレタン+コイルスプリングという構造ですが、手入れもしやすく座り心地もそこまで悪くはないです。

同じくLC-2のオットマンも購入し、足を伸ばして座っています。結構快適。

デザイン上寝そべれるようなソファではないのですが、置くだけで部屋が一気にお洒落になるのでオススメです。

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD

ハンガーラック

続いてはこちらのハンガーラック。

私は疑似ウォークインクローゼットを作りたくて2つ購入してしまいましたww

自身で段の高さや数を調整できるなど、人それぞれのスタイルに合わせられることが素晴らしいポイント。

 

ロングコートも楽々収納でき、同時にシャツやジャケットも収納できるので、服をたくさん持っているファッション好きなあなたに非常にオススメ。

組み立てはある程度のスペースと力が必要ですが、1時間もあれば組み立てることが出来ます。

キャスター付きであるため、簡単に移動させることができて掃除も楽々。

上部には荷物を載せられるようになっているため、クローゼットが狭いお部屋にもオススメです。

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD

ワゴン

次に紹介するのは、所謂キッチンワゴンというもの。

ニトリやイケアでも販売していて、人気のアイテムとなっています。

ニトリのモノは左右の柱が1本となっていて、強度的に不安かつデザイン的に2本が良いと思ったためこちらを購入。

 

元々はキッチンワゴンなので、画像のようにキッチン周りで使うもの、置いておくものを収納するためのワゴンですが、想像次第で自由に使うことが出来ます。

私はこのワゴンにプランターを置き、観葉植物ワゴンとして利用。

 

やはりワゴンということで自由に動かせるのが良いところ。

インダストリアル系、アンティーク系のお部屋にマッチしやすく、なおかつ多用途なワゴン、非常にオススメです。

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD

掃除機収納家具

続いてはこちら。

掃除機収納用の家具です。

 

家電パートで紹介しますが、Dysonの掃除機を買ったのでこちらの収納家具も同時に購入。

Dyson純正の収納家具は真っ白のものですが、こちらは木目の仕上げになっています。

他の家具を木で揃えている人にはオススメ。もちろんDyson以外も設置できます。

 

掃除機充電コードを家具の背面に隠せるように設計されており、これを壁際に置くだけで様になります。

画像をみてわかる通り、板は2分割となっていて、強度に不安を覚えましたが、実際に使ってみると問題なくたわみもなく使い心地は良好。

価格の割にしっかり感があるので、掃除機をお持ちの方は商品ページを見てみてください。

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD

間接照明

続いてGram8というメーカーが出している間接照明です。

バータイプの間接照明で、これがあるだけで住空間がグレードアップします。

 

スチールのバーにLEDが仕込まれており、線上に光ります。

お気に入りポイントは、このバーの台座が本物の大理石でできていること。故に結構な重さがあります。

台座にスポッと差し込んでバーを立てるような仕組みで、手で回せば光の方向を簡単に変えることが出来ます。

 

また、リモコンや最新モデルではスマホアプリで操作可能なところもGood。

色温度や光量を自由自在に変更できるのも良いポイントです。

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD
スポンサーリンク

家電

空気清浄機

まず紹介する家電はDysonの空気清浄機です。

Pure Hot & Cool(HP07)というモデルで、空気清浄機でありながら、扇風機やファンヒーター的な機能も持ち合わせています。

 

外気と部屋の空気の汚れ具合を簡単に確認できるのが面白いところ。

本体の表示をみて部屋の空気がどんどんきれいになっていくのがわかるのはなんか嬉しいw

 

夏は扇風機として、冬は温風機としてオールシーズン利用できるのは良いとこばかりで、なおかつ空気も清浄してくれる優れものです。

定価75,000円程度と、安くはないものですが、その値段の以上の価値があります。

インテリアとしてのデザインも悪くなく、どんなお部屋にも馴染むものだと思います。

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD

掃除機

続いて収納家具も紹介しましたが、Dysonの掃除機です。

私が購入したのは画像V10モデル、SV21ffです。

 

このモデルから本体にデジタルディスプレイが付き、残り稼働時間などを表示してくれるので、とても使い勝手が良いです。

初めてこの掃除機を使い、マットレスを掃除した時、引くぐらいのゴミ(ダニの死骸など白い粉みたいなやつ)が取れとても驚きました。

  

毎年最新機種が出て、いつ買うか迷うDyson製品ですが、いつ買っても感動できる性能があると思います。

掃除機の購入を検討していて、清掃能力のみならず使い勝手やデザインにも注力したい人にはオススメ。

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD

電子レンジ

続きまして昨年あたりから話題のバルミューダの電子レンジです。

購入したのは画像の黒のモノとなります。

 

まず選んだのはデザイン性

黒マットにステンレスのパーツがとても気に入り購入しました。

また、温め中の音楽も心地よく、機能としても他と比較して申し分ない程度揃っているので満足しています。

  

とにかくデザイン性で購入したので、このデザインに惹かれた方はマストバイです。

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD

プロジェクター

最後に紹介するのはこちらのシーリングライト兼プロジェクターの[pop In Aladdin 2]です。

数年前から話題となっている商品で、使用すると控えめに言って世界が変わります。

 

1Kに住んでいる方にとてもオススメで、TVが見える機器を購入することで、テレビいらずでエンタメを楽しむことが出来ます。

詳しいレビューについては別記事にて述べていますので、ぜひ下記記事も見てみてください!

オススメ度
BAD
1
2
3
4
5
GOOD
スポンサーリンク

まとめ

まとめ 記事途中画像

今回は新卒2年目の私が、昨年度(新卒一年目)購入した家具・家電のベストバイについて紹介いたしました。

新卒一年目は月々の給料もボーナスも低いと思いますが、日々の生活次第では一人暮らしでもある程度の家具家電を揃えることが出来ます

 

今後コロナが収束し、家にいる時間は減るかもしれませんが、家は基本毎日変える場所です。

少しでも自分好みの部屋にすることで、毎日の生活をより豊かにできるかもしれません。

 

ぜひ私のチョイスを参考にしていただき、より良い住環境を整えましょう!!

 

Tamago13

コメント

タイトルとURLをコピーしました